2019年05月08日

第27回“えだみなみの歌声”が開催されました

4月16日(火)晴れて気持ちのいいお天気。参加者は25名。

今月のプログラム
♪こいのぼり
 もうすぐ子どもの日ですね。

ここで体操。体だけでなく口の体操も。その後「東京ブギウギ」に合わせて自由にダンス。
♪東京ブギウギ

皆さんにも演奏に参加できるよう、楽器を買いました。
タンバリン・鈴・カスタネット・ギロ・カホン。
好きなようにたたくと楽しいです。

♪カチューシャ
 最初ゆっくり歌い始め、だんだん速く、もっと速く…と速度を変えて歌ってみました。みなさん、上手!
♪ピクニック
♪ホルディリディア
♪高原列車は行く
♪この道
♪ふるさと
♪憧れのハワイ航路

ここでお茶。
お誕生日の方に参加者のみなさんで「Happy Birthday」を歌いました。
4月生まれは律子さんと恵美子さんのおふたり。
恵美子さんとけい子さんには「春の小川」を歌いながら脳トレもしていただきました。

20190416_111638.jpg

20190416_111657.jpg

♪青い山脈
♪浦島太郎
 神奈川区にも浦島太郎伝説があるそうです。
♪忘れな草をあなたに
♪高校三年生
♪北国の春
♪明日があるさ

まあちゃん、今回から新しいギター。せっかくなので「青葉城恋唄」を。

20190416_114504.jpg

♪ふれあい丘の街

次回は5月21日(火)。場所は荏田南1丁目自治会館です。
5月18日(土)の木もれび広場ミニコンサートに「えだみなみの歌声」参加します。
みなさんのご参加をお待ちしています。

20190416_101015.jpg

posted by 都筑区社協 at 09:28 | 11 荏田南地区

2019年05月08日

第27回“どんぐりカフェ”が開催されました

『どんぐりカフェ』平成31年4月の実施報告

【件 名】 『どんぐりカフェ』第27回
【日 時】 平成31年4月16日(第三火曜日)13時半〜15時半
【会 場】 荏田南三丁目自治会館
【出 席】 20名
【幹 事】 佐藤 寛(代表)

 当カフェは「ほほえみ交流カフェ」のサテライトとして荏田南地区の西側(荏田南二丁目、三丁目)をカバーする“都筑区内で8番目に設置された、区内最小のカフェ”です。

【今月のプログラム】
1)今月のお楽しみ/紙芝居&講談 乗附琴朱(のりつけきんしゅう)さん
2)健康体操/ストレッチ 荒堀ひろ子さん
3)茶話コーナー/「80〜90歳代のスキンテア」について メイト
                            (スキンケアではない)

【今月の進行】
●今回は日本の話芸です。天気が良すぎて、何人来てくれるか直前まで不安になりましたが、ちょうど20人くらいのいつもの参加者数になりました。当事者の来会が増えたので新年度からプログラムを変更して予防の二文字をやめました。お互いがじっくり話していただくことを眼目にしています。
 今回は、プロアマの講談師・乗附琴朱さんです。乗附さんはもともと演劇の方ですが、6年間あまり話芸として宝井流の講談をみっちり学んで「琴」の名乗りを許されました。すばらしい声量です。ハリもツヤもあり、まるでマイクを使っているかと思うくらいの、ものすごいボリュームです。現在は都内在住ですが、もともと横浜育ちの方です。
 歌を挟んで30分のプログラムです。紙芝居は短編で、西洋寓話から「パンク蛙」そして宮沢賢治「虔十(けんじゅう)公園林」の2作です。それぞれ雰囲気も語り口も違ってさすがプロと感嘆しました。講談は田辺一鶴作「東京オリンピック入場行進」。ウワッ、よくこんなに大声が出るなぁ。みんなびっくり。昭和の東京オリンピック出場すべての国名をスラスラ読み上げるのが圧巻でした。そしてわざとアンチョコを出して、次なんだっけと笑いを誘う余裕ある場面も。
 他のカフェや老人クラブにもご紹介したいくらいの芸達者です。
●続いてのストレッチ体操は、毎回お馴染みとなった荒堀ひろ子さんです。
 椅子に座ったままでできる30分弱のストレッチ系の体操です。足が上がらなくなることは認知症にも近づくことになります。毎回、体操に少しずつ変化を付けてくださっているので飽きずに参加することができます。
●最後のコーナーは、ゆっくりとお茶の時間です。今月は近くに座っていた方とたっぷりとおしゃべりしました。お題は「東京オリンピックの思い出」です。みんなで一言ずつ語りました。種目としては女子バレーやマラソンが、選手の名前とともに記憶に残っている方が多かったようです。
 そして「80〜90歳代のスキンテア(スキンケアではない)」について。高齢化とともに皮膚が弱ってきて、すぐに傷になることが増えるので、1日2回の保湿ローションやワセリンを使用することを考えよう、という話をしました。

 次回は5月21日(火)13時半からです。近くの団地にお住まいの母娘による三味線と民謡でお楽しみいただきます。ミニ講義は薬剤師さんに消毒薬のお話を頼もうかな?
 ゆったりプログラムに一新しました。みなさんのお越しをお待ちしています。

20190416_3780.JPG

20190416_3783.JPG

20190416_3784.JPG

20190416_3787.JPG

20190416_3775.JPG

20190416_3789.JPG

20190416_3792.JPG

20190416_3795.JPG

20190416_3797.JPG

20190416_3798.JPG
posted by 都筑区社協 at 09:24 | 11 荏田南地区

2019年04月27日

「川和市民の森」でタケノコ掘り体験

平成31年4月21日(日)、「川和市民の森」で「タケノコ掘り体験」が川和地区連合会の会員(個人・法人)の子どもたちを対象に開催され、保護者を含めて約400人の参加がありました。

「タケノコ掘り体験」は、3年前から毎年開催され、川和市民の森愛護会・川和商店街・川和地区連合町内会の共催で、川和地区連合町内会の子どものためのレクレーションですが、「川和市民の森」の環境調整と愛護会活動のPR及び川和商店街のPRも兼ねています。

本年度は雨が少なく環境整備を考慮して、参加者の人数を限定しての開催となりました。

開会のことばのあと、中野区長・久保公園愛護会会長・くさま市会議員の挨拶に、上村商店街会長より諸注意があり、タケノコ掘りのために2手に分かれて入山しました。

kawawa_takenoko1.jpg

▼タケノコ掘りの様子。今の緑は最高!
kawawa_takenoko2.jpg

▼掘った後は、タケノコ汁に舌つづみ♪おいしい(^^)
kawawa_takenoko3.jpg kawawa_takenoko4.jpg

参加の皆さんは大いに満足してお帰りになりました。スタッフの皆さんご苦労様でした。

「川和市民の森」
 2014年4月1日、都筑区創設10周年記念事業として、市営地下鉄グリーンライン「川和町」駅徒歩10分の所に「川和市民の森」が開園されました。
「市民の森」は緑地を保存する横浜市独自の制度で、山林所有者の協力により樹林地などを市民の憩いの場として利用するものです。
「川和市民の森」は、敷地面積は約3・5haで、基本的には手を加えることなく、山野草を含めた植生を生かしたまま整備をするのですが、今回は一部に新たにヤマザクラなど数種の樹木も植栽されました。また、富士山が眺望できる展望広場や休憩広場も整備され、都筑区民憩いの場として利用されています。 健康増進や自然に触れ合う機会として、既存の公園や緑道などとともに散策を楽しみ、豊かな環境を活かし、子どもたちの教育の一環として課外活動への活用も視野に入れられています。
posted by 都筑区社協 at 11:41 | 10 川和地区

2019年04月27日

川和マスターズアカデミー 開催しました!

平成31年4月19日(金)午後2時〜午後3時30分、川和団地集会所にて平成31年度第1回「川和マスターズアカデミー」が開催され、約40名の方々が参加しました。
(川和団地自治会、川和団地シニアクラブ、保健活動推進員、民生児童委員及び加賀原ケアプラザが協賛)

この川和マスターズアカデミーは平成27年度から活動を開始し、平成30年度ふれあい助成金(本年度申請中)を頂き、健康チェックのために体力測定とその説明、介護保険制度の内容説明と近隣老人施設の紹介、保健講話等高齢者の健康維持に役立つ情報を学ぶ活動です。
今年度も3回の開催を計画しています。昨年度も多くの方々が参加されています。

今回のテーマは「健康チェックのための体力測定」でした!

kawawa_akademy.png

健康チェックは、体組成計による内臓脂肪レベル・基礎代謝レベル・脚部筋肉量・体脂肪率と筋肉量による体型判定、足指力測定、BCチェッカーによる血管年齢(末梢血管の柔軟性)を測定、血圧測定及び握力測定が行われました。

体組成計による体組成計による内臓脂肪レベル・基礎代謝レベル・脚部筋肉量・体脂肪率と筋肉量による体型判定

【内臓脂肪レベル】
肥満には腹腔内脂肪が多い「内臓脂肪型肥満」と皮膚の下に脂肪がつく「皮下脂肪型肥満」があり、中でも内臓脂肪は生活習慣病と深い関わり合いがあるといわれています。
【基礎代謝レベル】
基礎代謝量が多いと脂肪が燃えやすく太らない。逆に少ないと脂訪が燃えにくく太りやすい。
【脚部筋肉量】
足の筋肉の割合が理想的とされる値と測定した値と比較して、その割合を点数で表示したものです。脚部の筋肉は、つまづきや転倒などと関係があると言われています。
【体脂肪率と筋肉量による体型判定】
体脂肪率と筋肉量を考慮した体型判定しています。体重は軽くても体脂肪率が高い人は「肥満」や「かくれ肥満」と評価されています。

足指力測定
足指力、の測定評価で「頑張ろう」と指摘された方々は足指、足裏筋肉の低下、偏平足などと足部機能の低下が見られます。セルフフィットケア、足の指と足首のストレッチ体操、足部の形状を刺激する、足首全体の回旋等で足元の機能をしっかり取りもどしましょう。

BCチェッカーによる血管年齢(末梢血管の柔軟性)
血流の状態は末梢血管の柔軟性を示しています。血管は年齢と共に弾力性や柔軟性が失われていくので、末梢血管の柔軟性から血管の老化度を測定しています。

血圧測定
血圧が一時的に上昇するのは、よくあることで問題ないが、血圧がずっと高い状態が続くとさまざまな障害が起こる原因となります。

握力測定
体力の把握と転倒の危険性をチェックするのに必要な検査方法ということになります。握力値だけが分かればOKではなく、「体力とか歩行の能力、転倒の危険性などを把握するのに握力測定が必要です。握力が強ければ強いほど転倒の予防につながると伝えておくと、握力の重要性を認知できます。
posted by 都筑区社協 at 11:30 | 10 川和地区

2019年04月27日

「健康踊りの和」のご紹介

健康踊りの和は、小さい頃に聞きなれた曲に合わせて、楽しく体を動かす踊りです。

椅子に座りながら、脳トレや全身の筋力をつける体操も行っているため、認知症予防にも効果があります。
新規参加者募集しておりますので、皆様のご参加をお待ちしています!

 *「健康踊りの和」は、横浜市の「元気づくりステーション事業」です。
元気づくりステーションとは、みんなが主体的に・継続的に介護予防に取り組む「グループ活動」です。活動を開始して4年になります。
身近な場所で健康づくり、介護予防に取り組んで「元気」になりましょう。
「楽しく」「仲間と」「続ける」ことで効果を実感!いつまでも健康・・・!

kawawa_waodori1.png  kawawa_waodori2.png

健康踊りの和内容
日 時:毎月第1・3月曜日 10時〜12時
場 所:川和連合集会所(下記参照)
参加費:1回500円
講 師:鮫島 早知子氏/青木 知恵氏
申込み:直接会場までお越下さい
持ち物:上履き・てぬぐい・飲み物

問合せ
加賀原地域ケアプラザ       電話045−944−4641
都筑区高齢障害支援課高齢支援担当 電話045−948−2306

2019年度予定表
 4月1日・15日 / 5月20日
 6月3日・17日 / 7月1日
 8月5日・19日 / 9月2日
10月7日・21日 / 11月4日・18日
12月2日・16日 / 1月6日・20日
 2月 3日・17日/ 3月2日・16日
★体力測定会、茶話会、イベント出演も随時行っております。
★11月4日は祝祭日の開催となります。

会場案内
川和連合集会所(横浜市地下鉄グリーンライン川和町駅高架下)
住所:都筑区川和町1276番地−1

kawawa_waodori3.jpg

※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
<交通機関>
■市営地下鉄「川和町駅」より徒歩2分
 改札を右に曲がり、直進し、階段を降り、駐輪場を進むと会場です。
■市営バス 73系統にて「川和公会堂前」下車
■市営バス 310系統にて「川和公会堂前」下車
■市営バス 311系統にて「川和町駅前」下車
posted by 都筑区社協 at 11:08 | 10 川和地区

2019年04月16日

第59回荏田南地区認知症&予防カフェ「ほほえみ交流カフェ」を開催しました(4/2)

◆第59回荏田南地区認知症&予防カフェ 「ほほえみ交流カフェ」を開催しました。(4/2)

代表の小泉です。
4月になったのですが、まだ寒い。
新しい元号「令和」が決まりました。
スタッフ挨拶の時、保護司の荒川さんから、振り込め詐欺注意のお話があり、元号が変わったことによる詐欺にも十分注意してくださいとのことでした。中川CPの石黒さんが見学。葛が谷CPからは實野さん。

◆本日のミニ講座は、朝日生命保険相互会社の藤間和美さんによる「認知症保険」のお話です。和美さんご自身も、義母様が認知症で2年ほど前にお亡くなりになった経験をお持ちです。公的介護保険の説明のあと、認知症になった場合、相当な費用が掛かることの説明がありました。その時に備えて、認知症保険が話題になっています。認知症保険には大きく分けて、3種類の保険があります。
@自分が将来認知症になった時に一時金を受け取る保険
A自分が将来認知症になった時に年金の様に受けとる保険
B認知症になった方の家族が、認知症になった方のケガや賠償責任保証などが受けられる保険です。
@Aについては、一般の生命保険や医療保険と同じ考え方の物です。
Bについては、死亡・後遺障害や賠償責任の保証・捜索費用の補償・見舞い費用の補償まで見てくれる保険で月払い保険料が1300円と手ごろな保険です。
参加者から色々質問が出ました。

◆ワイガヤお茶タイム
マンスリーバースデーの方は4人いらっしゃいました。
R君の先導でハピーバースデーを合唱しました。
5月18日開催のこもれびコンサートの紹介をいたしました。

◆お楽しみコーナー
荏田南2丁目の杉本さんとお友達の上野さん「エダキンギョーズ」の登場です。
「トトロ」の歌に始まり、練習してきた南京玉すだれを披露頂き、最後に「踊るぽんぽこりん」を歌っていただきました。
4月14日には、えだきん商店街で花*花まつりがあり、そこでも歌いますので見に来てくださいとの事。

◆歌川さんによるヨガストレッチを行いました。
約10分程度体をストレッチ。今後毎回ストレッチしていきます。
オーシャンゼリーゼの曲に合わせて体を動かしました。

◆ふれあい丘の街を合唱し終了。
当日の様子です。

IMG_4586.JPG

IMG_4588.JPG

IMG_4590.JPG

IMG_4592.JPG

IMG_4594.JPG

IMG_4596.JPG

IMG_4597.JPG

IMG_4598.JPG

IMG_4599.JPG

IMG_4602.JPG

IMG_4603.JPG

IMG_4604.JPG

IMG_4610.JPG

IMG_4611.JPG

IMG_4616.JPG

IMG_4623.JPG

IMG_4624.JPG

IMG_4625.JPG

IMG_4632.JPG

IMG_4638.JPG

IMG_4647.JPG
posted by 都筑区社協 at 18:59 | 11 荏田南地区

2019年04月02日

荏田南地区社協広報誌をアップしました!

荏田南地区社協・広報紙

「ほほえみ〜今、悲しくて、淋しいあなたへ〜」を

アップしました!

ぜひ、ご覧ください!

2019年春号(vol.23)
こちらをクリック

posted by 都筑区社協 at 20:09 | 11 荏田南地区

2019年04月02日

第26回“えだみなみの歌声”が開催されました

3月19日(火)よいお天気。参加者は30名、大勢集まりました。

今月のプログラム
♪美しき天然
 リクエスト曲。よく知っているメロディでも歌ったことはあまりないのでは?

ここで体操。肩甲骨を寄せるように肩を開くと固まった体がほぐれて気持ちがいいです。体だけでなく口も動かします。その後「真っ赤な太陽」に合わせて自由にダンス。

♪わたしの城下町
♪あざみの歌
 リクエスト曲。人気が高いです。
♪真っ赤な太陽
♪なごり雪
 こちらもリクエスト曲。去年歌った時より歌声が大きい!
♪一杯のコーヒーから
♪千曲川
 リクエスト曲。低音から高音まで音域が広い難曲を皆さんお上手に歌います。
♪しあわせなら手をたたこう
♪朧月夜

ここでお茶。
3月らしくお茶菓子は桜餅。お茶をしながら手島さんが落語「饅頭こわい」をご披露。アドリブも入れて場内爆笑!
そのあとは堤さんのギター。「花は咲く」は皆で歌い、名曲「ラグリマ」はギター独奏。
今月お誕生の方はいらっしゃらず、ハッピーバースデーの歌は来月までお預け。

♪荒城の月
♪花
 夭折の作曲家、滝廉太郎の作品を2曲。
♪アニー・ローリー
♪蛍の光
♪仰げば尊し
 卒業のシーズンですね。

♪ふれあい丘の街



次回は4月16日(火)。場所は荏田南1丁目自治会館です。
お楽しみに!

IMG_20190319_102310.jpg
posted by 都筑区社協 at 20:06 | 11 荏田南地区

2019年04月02日

第26回“どんぐりカフェ”が開催されました

『どんぐりカフェ』平成31年3月の実施報告

【件 名】 『どんぐりカフェ』第26回
【日 時】 平成31年3月19日(第三火曜日)13時半〜15時半
【会 場】 荏田南三丁目自治会館
【出 席】 18名。当事者と介護の方も含めています。
【幹 事】 佐藤 寛(代表)

 当カフェは「ほほえみ交流カフェ」のサテライトとして荏田南地区の西側(荏田南二丁目、三丁目)をカバーする“都筑区内で8番目に設置された、区内最小のカフェ”です。「ほほえみ」「どんぐり」で毎月約60名強のご参加をいただいています。

【今月のプログラム】
1)今月の勉強/映画『認知症と向き合う』
2)健康体操/ストレッチ 荒堀ひろ子さん
3)茶話コーナー

【今月の進行】
●今回は映画です。昨年秋から区内で広範かつ急速に展開している『認知症を向き合う』です。認知症になった母を引き取ったところ家庭が崩壊しはじめたという出だしです。
 なかなかリアルです。出演俳優ってすごいなぁと思います。リアルです。食事はといえばカレーばかり作る母、母親を子ども扱いしたり危険だからと包丁を取り上げる家族・・・両者は大きくすれ違います。どう展開するかは見てのお楽しみですが、30分の啓発映画としてはたいへんよくまとまっています。
 健常者やMCIの方、当事者家族にはたいへんいいのですが、当事者がどう受け取るかは疑問です。やはり寂しさを感じるのではないでしょうか。
 ストーリーの途中で「認知症カフェ」が登場します。参加することによって家族の考え方も変わり、後半はお互いが理解し合って家庭の雰囲気もガラリと変わったという「最後は救われる」というストーリーです。やはり知識を得るということは大切です。
●続いてのストレッチ体操は、毎回お馴染みとなった荒堀ひろ子さんです。
 椅子に座ったままでできる30分弱のストレッチ系の体操です。足が上がらなくなることは認知症にも近づくことになります。毎回、体操に少しずつ変化を付けてくださっているので飽きずに参加することができます。
●最後のコーナーは、ゆっくりとお茶の時間です。今月は近くに座ったいた方とたっぷりとおしゃべりしました。

 次回は4月16日(火)13時半からです。女流講談師による講談「東京オリンピック入場行進」(田辺一鶴・作)と朗読でお楽しみいただきます。
 ゆったりプログラムに一新しました。みなさんのお越しをお待ちしています。

20190319_3694.JPG

20190319_3695.JPG

20190319_3697.JPG

20190319_3698.JPG

20190319_3699.JPG

20190319_3703.JPG

20190319_3704.JPG

20190319_3705.JPG

20190319_3704.JPG

20190319_3704.JPG
posted by 都筑区社協 at 20:04 | 11 荏田南地区

2019年03月26日

第58回荏田南地区認知症&予防カフェ「ほほえみ交流カフェ」を開催しました(3/5)

◆第58回荏田南地区認知症&予防カフェ 「ほほえみ交流カフェ」を開催しました。(3/5)
代表の小泉です。
スタッフ挨拶に続き、ケアプラザ中野さん、区役所高齢障害支援課の吉田さんにご挨拶いただきました。

◆本日のミニ講座は遠距離介護のケアミーツ安並ちえ子さん(都筑区在住)による「遠距離介護に学ぶ介護の家族役割」です。
遠距離介護とは、介護帰省に片道2.5時間以上かかることを言います。
遠距離介護で良くある例として、@実家がゴミ屋敷状態A介護離職に迫られるB預金が下せない等があげられます。
なぜそのようになるか?最大の原因は、親と介護の話をしていないこと。
まずは、家族にしか出来ない事(介護責任)と家族以外でも出来る労働力(介護保険サービス等)に分けて考えましょう。家族にしか出来ない事とは、@医療同意・病院施設を決めるA身元保証B愛情です。この2つの隙間を埋めるのが私の仕事です。病院手続きの受け渡し、提出、手術日の付き添い、費用の代行、日用品の手配、入院中の見舞いや御用聞き、医師、看護婦との連絡、日ごろの見守り等です。つまり家族と健康の事、普段の生活や困りごと、お金や資産のことなどを共有します。そうすると被介護者の意思が見えてきます。
健康の事は、ファイルや袋に入れて置き場所を決めておきましょう。
日常の事は、近くに頼れる人を家族にも伝えておきましょう。
お金のことは、介護専用の通帳と代理人カードを作っておきましょう。
親と子の話し方として、結論から話し、要点だけをスッキリ・ハッキリ、3分間で伝えましょう。との事でした。
講義後、安並さんは、ご自身のブログでほほえみカフェでの話をアップしていただいてます。
https://care-meets.com/20190305-seminar-report/

◆講義後はワイガヤお茶お菓子タイム。
今月の誕生日の人は1人みんなでハピーバースデーを歌いました。

◆お楽しみコーナー
メゾン桜ケ丘のみなさんの登場です。当日まで内容がわからず、楽しみにしていた人も多かったと思います。 
舟木さんが絵本の「だいじょうぶ だいじょうぶ」をお話頂きました。
江幡さんが絵本の「花さき山」をお話頂きました。
吉川さんが「さよならの人形」と「私の好きな子犬」を朗読し、わらべ歌の「親指眠れ」を歌っていただきました。
3人の話を聞いていると凄く癒されますね。
その後江幡さんから「つづきBook Cafe」の開催について説明していただきました。
また来月のミニ講座講師の藤間さんと、仲町台の首藤さんからひと言頂きました。

◆「ふれあい丘の街」を全員で合唱。
当日の様子です。

IMG_4075.jpg

IMG_4025.JPG

IMG_4031.JPG

IMG_4033.JPG

IMG_4037.JPG

IMG_4038.JPG

IMG_4039.JPG

IMG_4041.JPG

IMG_4045.JPG

IMG_4048.JPG

IMG_4050.JPG

IMG_4054.JPG

IMG_4060.JPG

IMG_4061.JPG

IMG_4065.JPG

IMG_4071.JPG
posted by 都筑区社協 at 11:15 | その他