2016年10月06日

◆第29回荏田南地区認知症&予防カフェ(10/4) 「ほほえみ交流カフェ」を開催しました。

◆第29回荏田南地区認知症&予防カフェ(10/4)

「ほほえみ交流カフェ」を開催しました。

認知症カフェ10月〜12月.JPG

  ⇒ チラシはここをクリック

◆10月4日(火)荏田南地区認知症&予防カフェ

「ほほえみ交流カフェ」が開催されました。

10月にしては暑い一日でした。

2016年のノーベル生理学・医学賞に、東京工業

大学の大隅良典栄誉教授の受賞が決まりました。

大隅先生の拠点は、東工大長津田キャンパス(緑区・

田園都市線すずかけ台駅近く)で身近に感じます。

大隅氏の研究対象である「オートファジー(自食作用)」

は細胞の中で役目を終えたたんぱく質を「リサイクル」

する仕組みで、がんなどの病気に関する創薬が期待されます。

ミニ講座の小林先生によると、アルツハイマー型認知症の

治療法の開発にも大きな期待が持てるとのこと。

スタッフ挨拶のあと、荏田南文化祭で合唱していただいた方への

お礼と、認知症フォーラムの報告を行いました。

また来年1月からの開催場所が決まり、代表の交代の説明を

前代表 佐藤さんが行いました。

ミニ講座は、認知症サポート医の小林クリニック 小林雅子先生に

よる「認知症は予防できるか」です。

専門的な話もありましたが、食生活・運動・仲間作りなどの

生活習慣によって予防は可能とのこと。

お楽しみコーナーは2丁目担当で、「アプローズ」のSHUKOさん

YUKIさんの2人による童謡メドレーやミュージカルソング等で、

一緒に楽しめました。

当日の様子です。

1.JPG

2.JPG

  3.JPG

4.JPG

5.JPG

6.JPG

7.JPG

8.JPG

9.JPG

10.JPG

11.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG

15.JPG

16.JPG

17.JPG

18.JPG

19.JPG






都筑区社協バナー

posted by 都筑区社協 at 19:59 | 11 荏田南地区