2017年01月13日

◆第32回荏田南地区認知症&予防カフェ(1/10) 「ほほえみ交流カフェ」を開催しました。

◆第32回荏田南地区認知症&予防カフェ(1/10)

「ほほえみ交流カフェ」を開催しました。


page001.jpg


  ⇒ チラシはここをクリック

◆1月10日(火)荏田南地区認知症&予防カフェ

「ほほえみ交流カフェ」が開催されました。

あけましておめでとうございます。

ほほえみ交流カフェも新しい会場での再出発です。

足りない机を借りる為、いつもより30分早く

メゾン桜が丘の集会場から、自治会の防災用リヤカーを

使って、長机の移動から準備を始めました。

また、机の配置など、会場の使い方も初めてなので

戸惑いながらの準備でした。

それでも開催前には準備も完了。

参加者は42名。

お客様は、

・ 区社協から 桑田さん

・ ケアプラザ 中野さん・田端さん・今福さん

・ 区役所 岩井さん

   (横浜市の民生委員100周年記念誌の

都筑区版にほほえみ交流カフェが掲載予定)

・ とんとん 鈴木さん

・ 緑区中山ケアプラザで認知症カフェを開催

されているグループから3人の皆様

■本日のミニ講座は、「いのちの木」

https://www.inochi-no-ki.com/

岩永様による「いきいき生きる」でした。

チラシ案内の認知症サポート医の高山先生の

スケジュールが合わず、急遽岩永様に

お願いいたしました。

高齢者や障害者が社会への繋がりの歯車として、

高齢者・障害者が、いきいきと暮らしている

実例をお話しして頂きました。

■その後ワイガヤタイム。

今日のお茶菓子は、市が尾の丹波和菓子店の

福俵もなかです。

新年でもありちょっと奮発しました。

常連の田辺さんから「歌声喫茶」の案内がありました。

月1回第三火曜日に荏田南1丁目自治会館で開催です。

今月は、来週の17日。10:00〜12:00に

開催します。是非お越し下さいとの事。

区社協の桑田さんはじめ皆様のご協力で開催に

至ったと感謝の言葉がありました。

■お楽しみコーナーはメゾン桜が丘の皆様による

紙芝居とストレッチ運動です。

紙芝居は「としょかんどろぼう」。

どろぼうが訳も分からず図書館を丸ごと盗み、

翌日から地域の皆さんに感謝されるというお話し。

語り手江幡さんの仙台(東北)訛りに引き込まれました。

ストレッチ運動は同じくメゾン桜が丘の大門さん。

リズムに合わせて足と手を動かしました。

みずきが丘の福井さんにより、わらべ歌を披露

していただきました。孫や幼児と一緒にできると

好評でした。

■最後にテーマソング「ふれあい丘の街」を

全員で合唱してエンディング。

当日の様子です。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg





都筑区社協バナー

posted by 都筑区社協 at 19:49 | 11 荏田南地区