2017年03月09日

◆第34回荏田南地区認知症&予防カフェ 「ほほえみ交流カフェ」を開催しました(3/7)

◆第34回荏田南地区認知症&予防カフェ

「ほほえみ交流カフェ」を開催しました(3/7)

hohoemi-chirasi.jpg

 ⇒ チラシはここをクリック

3月の声を聴き、まだ寒いながらも、

春の兆しが感じられるようになりました。

参加者は、48名でした。

本日初めて来られた方が10名ほど。

輪が広がっています。

見学者は、

・中川のシェアリーカフェの中さん
 
  http://shairly.com/

・長谷工シニアホールディングス牧野さん

・加賀原ケアプラザの職員の方と認知症気味の

家族を抱える方でした。

・最初に、佐藤寛前代表が「認知症カフェもっともっとU」で

発表するビデオ鑑賞をしました。

当カフェの紹介だけでなく、参加者から生まれた2つのグループ、

さまざまな介護をする方のりフレッシュサロン「結いの会」、

歌うことが大好きな人たちの集まり「えだみなみの歌声」

も映っていました。

・ミニ講座は、都筑区認知症サポート医の深澤りつクリニックの

深澤先生に「認知症四方山話」と題しお話し頂きました。
 
最初に都筑区認知症サポート医4人の似顔絵での紹介。

あまりにも似ているので、感心しました。

次に、認知症の発症の流れとして、久山町研究を

教えていただきました。

久山町研究とは・・・・

福岡県久山町(人口約8,400人)の地域住民を対象に、

50年間以上にわたり生活習慣病(脳卒中・虚血性心疾患、

悪性腫瘍・認知症など)の疫学調査(久山町研究)を

行っています。住民の方々のご協力により亡くなられた方の

多くを剖検するなど(通算剖検率75%)、精度の高い調査を実施。

町ぐるみの協力で、健診受診率・剖検率・追跡率は世界の

トップレベルとのことです。

http://www.hisayama.med.kyushu-u.ac.jp/ 

久山町研究認知症
 
http://www.hisayama.med.kyushu-u.ac.jp/research/disease02.html

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kenkouiryou/suisin/suisin_dai4/siryou7.pdf

その他、予防とサプリメントについても

笑いを誘いながら教えて頂きました。

また、4月に小規模多機能型居宅介護施設を

開設されるとのことでした。

・お楽しみコーナーは荏田南1丁目の担当

「トチリータ」(棚部洋子さん・内山るみさん親子)の

ハーモニカの演奏でした。

お母さんは、とても若く80才には見えません。

3オクターブ演奏可能な「クロマチックハーモニカ」と

長さ50cmもある「和音専用のハーモニカ」の演奏です。

おなじみ長渕剛さんの「乾杯」

「愛の挨拶」

「お祭りマンボ」3曲をご披露頂き、

最後に演奏に合わせ「四季の唄」をみんなで歌いました。

当日の様子です。

2.JPG

3.JPG

4.JPG

5.JPG

6.JPG

7.JPG

8.JPG

9.JPG

10.JPG

11.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG

15.JPG

16.JPG

17.JPG

18.JPG

都筑区社協バナー

posted by 都筑区社協 at 17:19 | 11 荏田南地区