2017年06月09日

第37回荏田南地区認知症&予防カフェ「ほほえみ交流カフェ」を開催しました(6/6)

6月6日(火)に第37回のほほえみ交流カフェを開催いたしました。
今日から4年目になります。
皆さまの協力おかげで、無事4年目がスタートできたことに感謝いたします。
今回来客の方々です。
区社協:神山さん
葛が谷地域ケアプラザ:桐所長・今福さん
とんとん鈴木さん
http://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/photonews/kuchoutalk9.html
長谷工シニアホールディングス牧野さん、
ヒュッテ荏田南岡田さんです。

◆ミニ講座は、葛が谷つばさクリニックの長田先生による「骨粗鬆症」についてです。
介護を受ける原因で一番多いのが「転倒・骨折」との事です。
また1週間の入院生活を行った人の約半数の人が認知症になると言われています。
骨折する原因が「骨粗鬆症」です。認知症にならないためにも、骨太が大事ですね。
また衝撃的な話として、骨折を繰り返し3回した人の、10年後の生存率が50%だそうです。
「骨粗鬆症」になる原因として、食生活(カルシウム不足や偏食等)・嗜好(アルコールや喫煙など)
薬物(ステロイド剤の多量接種等)・運動不足・高年齢で女性方がなりやすい等です。
骨折した人は、骨をつなぐ治療を行っても、その原因である「骨粗鬆症」を治療する人はまだ少ないとの事。
それでは、「骨粗鬆症」を治療するには、カルシウムを接種することですが、サプリメントだけではだめ。
太陽にあたってビタミンDも一緒に取る事。青魚に多く含まれ、特にイワシのつみれ等が最適。牛乳も良いとの事。
紫外線に当たる事は決して悪くありません。
松崎しげるのようにガングロになりましょうと、面白おかしくお話し頂きました。

◆その後ワイワイガヤガヤタイム。3周年記念でお菓子も豪華。
◆参加者代表が決まりました。
当初から予防目的で参加している1丁目の田沼さんが参加者代表として、
スタッフメンバーに入ってくださることを了承いただきました。
参加者目線でご意見等を伺い、よりよいカフェ運営にしてゆきます。
◆お楽しみコーナーは、かしの木の佐藤さん親子による三味線と民謡。
佐藤さん親子は2回目の出演。
花笠音頭・武田節・ダンチョネ節・秋田節・秋田大黒舞・相馬二遍返し等
今回も元気に歌って頂きました。
◆最後にテーマソング「ふれあい丘の街」を全員で合唱しました。
以下、当日の様子です。
IMG_0769 (640x480).jpg

IMG_0771 (640x480).jpg

IMG_0777 (640x480).jpg

IMG_0778 (640x480).jpg

IMG_0774 (640x480).jpg

IMG_0773 (640x480).jpg

IMG_0785 (640x480).jpg

IMG_0768 (640x480).jpg

IMG_0786 (640x480).jpg

IMG_0789 (640x480).jpg

IMG_0793 (640x480).jpg

IMG_0795 (640x480).jpg

IMG_0796 (640x480).jpg

IMG_0797 (640x480).jpg

IMG_0798 (640x480).jpg

IMG_0799 (640x480).jpg

IMG_0802 (640x480).jpg




都筑区社協バナー

posted by 都筑区社協 at 15:44 | 11 荏田南地区