2019年09月12日

第64回荏田南地区認知症&予防カフェ「ほほえみ交流カフェ」を開催しました(9/3)

第64回ほほえみ交流カフェを開催しました(2019年9月3日(火))

代表の小泉です。

まずはお知らせから。10月29日に行われる横浜市社会福祉大会にて、ほほえみ交流カフェに感謝状が贈られる事になりました。ひとえに皆さまが参加していただいているおかげです。これからも、続けて参りますので宜しくお願い致します。

スタッフ挨拶に続き、
葛が谷ケアプラザから中野さん。区役所から今日の講師の赤羽さんと中澤さん。横浜市立大学看護科の伊藤さんを紹介。

◆ミニ講座
 区役所高齢障害支援課の赤羽さんによる「わたしのみちしるべ」についてです。「わたしのみちしるべ」は都筑区版のエンディングノートです。マイナスのイメージではなく、これ迄の振り返りとこれからの人生設計を書いて頂くものです。無理矢理埋めなくても結構です。書き直しもオッケー。但し書き直す前の文書は残しておきましょう。大切なことは、エンディングノートを書いていることを、大切な人に伝えておくことです。
説明のあと、参加者の方に記入して頂きました。
最後に9月7日(土)都筑公会堂で行われる認知症フォーラムの案内をしました。

◆わいがやお茶タイム
コーヒーとお菓子を頂いてみんなでおしゃべり。
田辺さんの一言コーナー。
 富沢さん 食べる事が大好き。
 村上さん 札幌から大丸に、今中川で息子と同居。とっても幸せです。
 中山さん 三食昼寝付きで老老介護
 伊豆原さん 3ヶ月前引っ越して来ました。
 歌川さん 楽しみにしてます。友達も増えた!スタッフに感謝してます。
      前の道を『ほほえみロード』にしませんか?

マンスリーバースデー。
 今月は山田さん一人でした。


◆お楽しみコーナー
三丁目第一自治会の民生委員野本さん。
千年の都 京都
 京都は795年に桓武天皇によって作られました。
 四神相応の地と言われ、
 北に山  船岡山
 東に川  鴨川
 南に池  巨椋池(昔あった。埋め立てられた)
 西に道  山陰道
 がある四つの神に守られている場所を選んでいます。
 また、京都には怨霊伝説があり、御所の鬼門(北東)には辻があり檻に入った猿が居ます。またもう少し離れたところの幸神社(さいのかみのやしろ)にも猿が居ます。またもっと遠くは比叡山赤山禅院(せきざんぜんいん)にも御幣と鈴を持った猿が安置されています。このように猿が鬼門を守っています。
また、毘沙門天が都に鬼が入ってこないかを見守ってるそうです。

四季折々の京都
春の京都は梅から始まります。
北野天満宮・都踊りの城南宮など。その後桜となります。
嵐山の渡月橋など
夏は祇王寺の苔・三室戸寺のあじさい・はすなど
祭りとして松尾神社の八朔祭など
秋は紅葉。比叡山・大原寂光院・清水・東福寺など
祭りは、鞍馬の火祭り・時代祭りなど
冬はとにかく寒くて静か。
除夜の鐘・始業式・節分と続きます。

最後に。今熊野観音寺には、ぼけ封じ観音があるそうで・・・・

※野本さんのきれいな写真と説明のパワーポイントの使い方には感動しました。

カフェの最後はいつものふれあい丘の街の合唱
以下、当日の様子です。

IMG_6914.JPG

IMG_6915.JPG

IMG_6917.JPG


IMG_6919.JPG

IMG_6923.JPG

IMG_6926.JPG

IMG_6929.JPG

IMG_6934.JPG

IMG_6939.JPG

IMG_6940.JPG

IMG_6944.JPG

IMG_6946.JPG

IMG_6947.jpg

IMG_6949.JPG

IMG_6954.JPG

IMG_6956.JPG

IMG_6957.jpg

IMG_6958.jpg

都筑区社協バナー

posted by 都筑区社協 at 12:34 | 11 荏田南地区