2019年10月28日

第33回“えだみなみの歌声”が開催されました

10月15日(火)朝晩めっきり涼しくなりました。参加者は28名。
初参加の方も2名いらっしゃいました。

今月のプログラム

♪村祭り
 今月も元気な歌でスタート。

ここで体操。体を動かした後は口も体操。
その後は音楽に合わせて、自由に踊ります。

♪さんぽ
 子どもに大人気の曲ですが、みなさんご存知で、いい声で歌っていました。
♪旅愁
 この曲の訳詞は熊本出身の犬童球渓。参加者さんの中にも熊本出身の方がいらっしゃいました。

♪遥かな友に

♪小さい秋見つけた
♪赤とんぼ

♪琵琶湖周航の歌
♪千の風になって
♪証城寺の狸囃

ここでお茶。
今月のお誕生日は哲夫さんと初参加の美佐子さん。
参加者のみなさんで「HAPPY BIRTHDAY」を歌ってお祝いしました。
哲夫さん、北島三郎の「川」を伴奏なしで歌ってくれました。お上手!

20191015_105526.jpg

20191015_105859.jpg

♪涙をふいて
 まあちゃんの弾き語り。

♪翼をください
♪里の秋
♪この広い野原いっぱい
♪秋桜
 さだまさし作詞作曲の名曲。難しい…。
♪学生時代

♪銀座の恋の物語
 男性と女性に分かれて歌いました。

♪老後は続くよいつまでも
 「線路は続くよどこまでも」の替え歌。

少し時間が余ったので
手島さんが「銀座の恋の物語」をひとりで声を使い分けて歌ってくれました。お見事。

20191015_113816.jpg

「ボケない小唄」と「ボケます小唄」もみなさんで歌いました。

♪ふれあい丘の街

次回は11月19日(火)場所は荏田南1丁目自治会館。参加費は200円です。
リクエストをいただいた「優しいあの子」(「なつぞら」主題歌)と
三木露風の「ふるさとの」も歌う予定です。お楽しみに!

20191015_114909.jpg

都筑区社協バナー

posted by 都筑区社協 at 15:30 | 11 荏田南地区